読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へたブロ~下手の考え休むに似たるのはてブロ~

なれのはて 過去感想は作品タイトルで検索してください

スポンサードリンク

世界柔道2007

スポーツ・格闘技

最終日だけようやくまともに視聴出来た・・・。
相次ぐ不振に重苦しい空気だったものの、
最終日に金メダル三つを獲得してどうにか希望は繋げた形に。
しかし、仲間達の危機に奮起したのはむしろ棟田と塚田だろうに、
おいしいところは全部持っていく谷亮子ってやはり恐ろしい・・・!!
普通に考えて何で勝てるんだろうこの人?
出産ブランク明けで現トップ3オール撃破って・・・。
今大会、本来ならば世界ルールと日本ルールの齟齬や
柔道の商業スポーツ化問題など、井上と鈴木の敗北に絡めて
もっと語られるはずだったんだろうに、谷がこうして勝っちゃうと
そういう話題が言い訳にしかならなくなっちゃうんだよなぁ。
ある意味、敵にも味方にも容赦ない存在だ。
実際、北京はどうなるんだろう? 相当厳しい戦いになりそうだが。
代表争いも棟田がここで意地を見せたことでまた混沌としてくるだろうし。