読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へたブロ~下手の考え休むに似たるのはてブロ~

なれのはて 過去感想は作品タイトルで検索してください

スポンサードリンク

スーパーロボット大戦Z

ゲーム

スーパーロボット大戦Z
開店直後に駆け込んだらすでに数人レジに並んでいて焦ったゼェェェット!!
まあ、無事に特典ディスク付きが買えたんで良かった・・・。
で、プレイして最初の感想は・・・筆者のTVではこのゲームの解像度に
とても追いつかないという哀しい現実だった。
地デジ世紀元年、ぼくらのアナログ世界は崩壊した・・・。
とりあえず明度を最大まで上げたらどうにかマップの森が
視認出来るようになったので、高望みはしないことにしておこう。
まだ男主人公ルートの序盤も序盤ではあるが、
惑星ゾラ、シベリア、アメリア大陸といった各作品の世界が
矛盾を最小限に同じ地球に同居しているという設定がなかなか凄い。
ゾラをガリア大陸中央部の砂漠地帯に限定していたのには驚いた。
これに更に過去世界だの別次元だのが入り乱れるわけか・・・。
新規参戦組は結構なレアキャラもちゃんと出るようなので楽しみ。
男主人公のランドは暑苦しいオッサンキャラが意外と新鮮だなー。
川原慶久は最近だとリボーンのグロの変態演技が印象深かったけど、
熱血演技のハマり具合も良い感じ。
相棒のメールも相沢舞の演技は想像以上に上手かった。
セツコの方がどうなのかも気になるが・・・。
システムは、プレイにストレスがかかる部分はほとんどなし。
ただ、画面の情報量が異様に多いので慣れないと圧倒される。
最初どこにキャラの名前があるのかすらわからなくなったからなぁ。
戦闘シーンは序盤でもこの先どこまでいくんだと不安になるくらい動く。
エックスのディバイダーがあまりにもカッコ良くてカット出来ない!!
トライバトルシステムはまだ本格的に使う段階までにはいかず・・・。
個人的に、いつもは熟練度を一周目から欠かさず取るスタイルなのだが、
今回はスタッフが散々忠告しているのにならってSRポイントを意識せず
なるべくサクサク進めることに。早めに一周目終わらせたいが、
それでも一体どれだけの時間がかかるのやら・・・。