読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へたブロ~下手の考え休むに似たるのはてブロ~

なれのはて 過去感想は作品タイトルで検索してください

スポンサードリンク

クイーンズブレイド 流浪の戦士 #9

ネットアニメ

クイーンズブレイド 流浪の戦士 第1巻 [Blu-ray]TVアニメ『クイーンズブレイド 流浪の戦士』キャラクターソング+ショートドラマ~レイナVer.TVアニメ「クイーンズブレイド 流浪の戦士」オリジナル・サウンド・トラック Vol.1クイーンズブレイド スパイラルカオス 激闘パック(figma「キュート本体+差し替えパーツ」&「やられボイスCD」同梱)エクセレントモデルCORE クイーンズブレイドSpecialEdition 歴戦の傭兵エキドナエクセレントモデルCORE クイーンズブレイドSpecialEdition 鋼鉄姫ユーミル
金子ひらくが生み出したクイーンズブレイド最大最重量の兇器、
子持ち人妻武器屋カトレアの超乳が画面狭しと乱舞する話。
凄いことになるんだろうなーという視聴者の覚悟を打ち砕くほどに、
本気で凄まじい超乳描写が連発されていて圧倒されてしまった。
ドラマ的には相変わらずシリアスを貫き続けているもので、
余計にカトレアの胸のシュールさが際立つ
異次元的な画面が生まれていたなぁ・・・。
帰らぬ夫を待ち続け哀しむカトレアが自分の顔を
肉のクッションに埋めているシーンのカオスぶりは異常。
作画的にも話と関係なく揺らしたりへこませたり遊びが多くて
一瞬たりとも油断のならない感じになっていた。
それとカトレアの絵的なインパクトに負けないくらいに
斎藤彩夏が演じるユーミルのキャラも立っていて、
超乳人妻VSロリババアという無茶なカードが
ちゃんと成立していたのも見事だったな。
これでユーミルの声が普通に可愛いだけだったら食われてただろうし、
斎藤彩夏の使い方としては正しかったように思う。