読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へたブロ~下手の考え休むに似たるのはてブロ~

なれのはて 過去感想は作品タイトルで検索してください

スポンサードリンク

初恋限定。 #11

「初恋限定。-ハツコイリミテッド-」第1巻 [初回限定版] [Blu-ray] 「初恋限定。-ハツコイリミテッド-」第2巻 [Blu-ray]
TVアニメ『初恋限定。-ハツコイリミテッド-』キャラクターファイル Vol.3 別所小宵 & 千倉名央
TVアニメ『初恋限定。-ハツコイリミテッド-』キャラクターファイル Vol.4 安藤そあこ & 有原あゆみ
TVアニメ『初恋限定。』オリジナルサウンドトラック
思わず江ノ本に大嫌いと言ってしまい逃げ出した楠田、
同じく女絡みで絶望していた財津&曽我部と一緒に青春の自分探しの旅へ!!
原作でも、これは終了近いんだろうなぁと何となく感じながらも
青春の甘酸っぱい匂い立ち込める高揚感のある展開に燃えたものだが、
朝日が昇る映像や声の演技がつくと更にテンション上がるな・・・!!
楠田と曽我部以上に今まで脇役に甘んじてきていた財津弟が、
徐々に妙なノリでキレ始める辺りは入野自由の演技もあって楽しかった。
おいしいところを持っていく財津兄や土橋の存在感も良かったし、
江ノ本の切ない演技も伊藤静の本領発揮って感じで、
各キャラの魅力がラストに向けて加速していく感覚も見事だった。
それと、今までバラバラに進行していたいくつもの物語が
一気に一つの方向を向いて動き出す流れも非常に良く出来ていて、
その辺りは色々バタバタした原作以上に構成意図が活きている印象。
あとは最終回の尺が足りるのかどうかだけが問題だ・・・。