読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へたブロ~下手の考え休むに似たるのはてブロ~

なれのはて 過去感想は作品タイトルで検索してください

スポンサードリンク

NHK紅白歌合戦&Dynamite!!2010

スポーツ・格闘技 TVその他

NANA MIZUKI LIVE GAMES×ACADEMY-BLUE- [Blu-ray]NANA MIZUKI LIVE GAMES×ACADEMY-RED- [Blu-ray]探偵オペラ ミルキィホームズ【1】 (第1巻スペシャルプライス) [Blu-ray]
水樹奈々と自演乙入場がモロ被りするという悲劇!!
NHKは計算しないだろうからTBS側が敢えてぶつけてきたのだろうか?
それにしても逆に視聴者食い合ってメリットないだろうし、奇跡的なシンクロだったのかなぁ・・・。
しかし長年頑張ってきた水樹奈々の晴れ舞台の真裏で新人声優四人が歌い踊っている状況には、ミルキィどんだけ空気読まないんだよと突っ込まずにはいられない!!
2010年最後の最後で、ミルキィホームズは真の勝者になってしまった・・・。
水樹奈々はメインの歌唱も見事だったけど、AKBと混じって制服姿でハートキャッチプリキュア歌うという歴史的恥辱プレイを堂々とやり遂げていたのに感動した。まさにプロ!! 声優の鏡!!
自演乙の試合は内容もマンガチックで素晴らしかったし、魔裟斗の感情爆発させた解説も面白過ぎだった。
青木は今後どうするんだろう、しょっぱい作戦自体よりもタックルにカウンターで膝合わせられるなんていつの時代の総合格闘家だって負け方したことが重い・・・。
他の試合は総じて低調。少なくとも大晦日の熱狂に見合う内容がなかったのは残念。
桜庭の「耳取れちゃいました」発言は違う意味で狂気の沙汰だったが、とりあえず手術成功したらしくてほっとしたよ・・・。