読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へたブロ~下手の考え休むに似たるのはてブロ~

なれのはて 過去感想は作品タイトルで検索してください

スポンサードリンク

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦 [DVD]
2011年4月16日公開の劇場版クレしん第19作。
監督に新たに増井壮一を迎えスパイアクション映画を元にした内容に。
単純にアクション映画としても楽しめる作りがされているが、テーマになっている家族ドラマが過去作と比べても結構重めなのが興味深かった。
スパイの一族って設定にはなっているが両親とヒロインの関係が完全に新興宗教にハマっちゃった親とその子どもで非常に生々しい・・・。
いや、別に宗教に限定しなくても勉強でも仕事でも親から過剰な期待と義務を背負わされる子どもの話として相当にシリアスな踏み込みがされていて、最近の家族愛全肯定な劇場版とはタッチが違っていた印象。
結局オナラオチになるとはいえ、「大人のくせに何でわからないの!!」と叫んだ子ども達が生命を捨ててしまうクライマックスの展開は普通に壮絶だった。
それと、ヒロインのレモンちゃんが珍しくしんのすけより少し年上くらいの幼女なのも微笑ましいラブストーリーな匂いがして良かった。