読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へたブロ~下手の考え休むに似たるのはてブロ~

なれのはて 過去感想は作品タイトルで検索してください

スポンサードリンク

マクロスゼロ #1〜5

マクロス ゼロ Blu-ray Disc BOX
2000年代前半に展開されたマクロスOVAシリーズ全五話。
「ゼロ」の名を冠する通り、「超時空要塞マクロス」のエピソードゼロであり、かつゼロ戦パイロット戦記もののようなテイストを目指した作品。
ただ製作中に色々あったらしく最終的には「マクロスF」に繋がる神話モチーフを強く打ち出した作風へと変化している。
なので、全五話とはいえ振り幅がかなり大きく連続して観ると実際以上に濃い内容に感じるな。
マクロスシリーズにしては三角関係とカルチャーショックの扱いが後半になって後退してしまうのがちょっと残念だった。
姉が強過ぎて妹が全然勝負に絡めてなかったのがなぁ。唯一、妹が攻勢に出た水中キスシーンが「F」で引用されたのがせめてもの救いか。
メカの魅力はCG発展期だったこともあり、加速度的にクオリティを上げていく様子がそれだけでも気持ち良い。
ラストは解釈の分かれそうな形だが、シンはちゃんと姉の元まで飛んでいったと思いたい。
・・・ま、そんなことより、せっかく島の自然を守ってもマクロスの歴史ではすぐに地上は壊滅するってことの方が重要なわけですが。
妹が生き延びて「F」へと魂を繋いでくれたことまで含めて「ゼロ」のエンディングと考えないと・・・。