読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へたブロ~下手の考え休むに似たるのはてブロ~

なれのはて 過去感想は作品タイトルで検索してください

スポンサードリンク

八犬伝-東方八犬異聞- #6

八犬伝 ―東方八犬異聞― (Hakkenden: Eight Dogs of the East) 1 (初回限定版) [Blu-ray]
TVアニメ 八犬伝-東方八犬異聞-オリジナルサウンドトラック
奇病が持ち込まれた村で、荘介の過去を知る者と出逢う話。
相変わらず話の軸がどこにあるのか掴みにくくて舞台の変遷にも戸惑いがあるのだが、こうやって旅しながら少しずつメインキャラの過去と真実に近づいていく伝奇ミステリ路線でいくのかな。
デカい猿神様と遭遇するシーンや仮面の楽師の舞など、雰囲気のある描写も多くて良い感じ。
ただ今回は、檜山修之のカマ医者のインパクトが凄くて他の要素があまり記憶に残らなかったなー。行く先々で新たなホモが出てくるのも規定路線なのか!?