読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へたブロ~下手の考え休むに似たるのはてブロ~

なれのはて 過去感想は作品タイトルで検索してください

スポンサードリンク

新世界より #20

「新世界より」 五 [Blu-ray]「新世界より」 六 [Blu-ray]
悪鬼からの逃亡劇と、地獄と化した里での再会。
逃亡シーンは爆発からの空中落下、そしてのどかな風景の中へと戻っていく非現実感の連発が非常に気持ち良かった。
不安と恐怖に支配された流れのはずなのに、ワンシーンごとにハッとするほど美しいのには感心したな。
一方で破壊された里の描写は、被災地も想起するがそれ以上に空襲や原爆投下後のイメージを強く感じた。
たぶん、焼かれて水を求めている人を見ると「はだしのゲン」の記憶が刺激されるんだろうなぁ・・・。
つまりこの状況は天災ではなく戦争なのだと、はっきり意識して描かれているとも言えそう。