読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へたブロ~下手の考え休むに似たるのはてブロ~

なれのはて 過去感想は作品タイトルで検索してください

スポンサードリンク

しろくまカフェ #50(終)

木曜アニメ

しろくまカフェ cafe.10(初回限定版) [DVD]しろくまカフェ cafe.11(初回限定版) [DVD]My Dear [初回限定盤]
ペンギンさんの秘密を探ったり、ペンギンさんとの別れを覚悟したりする最終回。
つーか、最後の最後でペンギンさん推しなの!?
ペンギンさんのプライベートを調べる為に盗撮始める展開には、最後にきてこんなカフェには絶対行きたくないと思わされたぞ。
まあ、パンダ君の話は大体やりきっちゃったんで、オチがペンギンになるのは当然の流れではあったのかな。
常勤パンダさんも帰ってきての全員集合お花見エンドのハッピーな感覚はとても良かった。
それに加えて、EDクレジットの手書きとアフレコ現場予告のサプライズ!!
スタッフ&キャスト一丸となって「この作品を愛しているんだ」と全力アピールする姿勢には、それだけで結構感動させられるものがあったな。
初期に原作者に色々と突っ込まれた件も結果的には団結を強くしたんだろーか?
・・・他の原作者と揉めた系アニメ(?)もみんなこういうハッピーエンドにたどり着ければ良いのだが。
全体としては、やはり何はなくとも超豪華声優陣による活き活きとした演技の数々が素晴らしかった。
他ではあまり聴く機会のないタイプの芝居を誰も彼もが競うように披露しているのが、とても贅沢で貴重だったなー。
それと、リアル動物がリアルな町並みで二足歩行しているシュールな絵面を、あくまでオシャレにまとめるセンスも気持ち良かった。
スタッフによってはもっとコテコテのギャグアニメになっていたはずで、そこを抑えてコントロールしていたのは見事。
個人的には何年も続く定番アニメになって欲しいくらいだったので、一年でも短かった。
スタッフの皆様、お疲れ様でした。