読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へたブロ~下手の考え休むに似たるのはてブロ~

なれのはて 過去感想は作品タイトルで検索してください

スポンサードリンク

(新)団地ともお #1〜10

土曜アニメ

団地ともお (1) [DVD]
団地でDAN!RAN!
ビッグコミックスピリッツ連載の原作をNHKでアニメ化。
監督:渡辺歩、シリーズ構成:山田隆司、キャラデザ:桑波田満、制作:小学館ミュージック&デジタルエンタテインメント。
全編3DCGで制作されており、長年小学館系のTVアニメでセルアニメ調の3DCGを制作してきたスタジオの真価が発揮されている模様。
実は最初3DCGアニメと知って興味が減り初回と二話の録画を忘れたのだが、三話から観たら予想外に面白くて激しく後悔・・・。
特にOPのダンスが気持ち悪いくらい凄い!! CGなんで同じキャラ増やせるという特性を使って、脳天気なんだかシュールホラーなんだかわからない世界観を構築しているのが見事。
渡辺歩は「宇宙兄弟」の第二OPでもコミカルなダンスさせていたので同じ流れなんだろうか? 団地が包丁で切り分けられていく映像も良く考えると怖いよなー。
本編の方はあくまでNHKらしいホームコメディ。
CGでちゃんと温かみのあるキャラとリアリティのある動き、空気感を作れていることに感心。
こういうタイプの作品をCGで違和感なく見せられるようになったことには改めて驚かされる。
一方で、ただ笑えるだけではない深みのあるエピソードがふいに入ってくるのも面白い。
足の悪いお姉さんの話、一人暮らしのじいさんの話、息子の形見の時計をなくした頑固親父の話など、重みのあるエピソードもさらっと見せるセンスが心地良い。
感動系なんだけど、特に無理矢理泣かせようとはしないバランス感覚が良い感じだと思う。
能登麻美子なお姉さんと老け顔の女子高生が友達だったとか、話が進むと意外な人間関係が見えてくる仕掛けもある模様。
二人の会話、NHK朝のキッズアニメとは思えない深さだったなぁ。
あとゲスト声優が豪華なのも楽しみ。一人暮らしのじいさんを千葉繁が熱演していたのは良かったな。
レギュラーも主演の三瓶由布子が今までの少年役の集大成のようなハマり方で見事。姉ちゃんが牧野由依なのも驚いた。NHKに縁のある人だ・・・。
ちなみにNHKアニメは連休の時期などに集中再放送することが多いので、見逃したぶんはそこでフォローしたい。
一度セレクションで再放送されたんだけど、あの形式だと何話だかわからない・・・。