へたブロ~下手の考え休むに似たるのはてブロ~

なれのはて 過去感想は作品タイトルで検索してください

スポンサードリンク

BLACK CAT #23(終)

BLACK CAT Vol.5 [DVD]ブラック・キャット イヴ ブラックVer. 通常版 ( 1/8スケール PVC塗装済み完成品 )ブラック・キャット イヴ ワインレッド ソル限定Ver. ( 1/8スケール PVC塗装済み完成品 )
BLACK CAT Vol.6 プレミアム・エディション [DVD]
BLACK CAT Vol.6 通常版 [DVD]
ドクターがいきなりバケモノに!!
メイソンがいきなりゴールドセイントに!!
そしていきなりトレインの前に師匠兼親の仇のザギーネが復活!!
最後の隠し玉はザギーネだったかー。
出番少なかったのに何でわざわざキャラデザ変えたのかと思ってたら。
トレインの変化を見せるにはうってつけの相手だった。
しかし、全体的には描写不足と駆け足展開に加えて、
バトルの途中にエピローグを先出しするという
意味不明な構成のせいで盛り上がりきれなかった印象。
メイソンVSクリードはどうなったんだよ!?
24話予定だったのが一話減っちゃって苦労したんだろうか・・・?
トレインがスヴェン達と別れて一人旅をしながら、
サヤのような浴衣姿の女と目も合わせずすれ違う、というラストは、
トレインはもう仲間にも過去にも縛られなくなったということなのかな?
それはそれでテーマとして納得いくけど、何か寂しい・・・。
スタイリッシュな作画&レイアウト演出と、
原作を大胆に再構成したストーリーで
注目点は非常に多い作品だったんだけど、
あと一歩というところで突っ込み足りないような部分も目立った。
ただ、この作品の示した方向性は、
GONZOアニメとしても、ジャンプアニメとしても、
未来に繋がる有意義なものだったと思う。
スタッフの皆様、お疲れ様でした。