へたブロ~下手の考え休むに似たるのはてブロ~

なれのはて 過去感想は作品タイトルで検索してください

スポンサードリンク

ヒロイック・エイジ #15

ヒロイック・エイジ I [DVD]ヒロイック・エイジ II [DVD]
脚本:冲方丁、絵コンテ&演出:羽原信義作監山岡信一
このスタッフを見るとどうしてもファフナー後半
奇蹟の追い上げを思い出さずにはいられない。
で、実際の内容だが、まずは冒頭のニルバールの胸の
物凄い質量感に圧倒されてしまった。力入れるのそこなのか!!
ノドス同士のバトル描写も気合は入っていたものの、
やはり見せ場の多くは会話シーンで、
関係性のドラマに比重の寄った話になっていた。
それが結実するのがエイジとディアネイラのラストシーン。
ディアネイラ役の石川由衣が歌うバージョンのED曲に合わせた
二人の再会・・・というかほとんど告白の様子は、
非常に高い完成度だった。それまで敢えて画面に出していなかった
地球を最後に持ってくる演出もベタで良かった。
ここからは冲方丁が脚本に関わる回も増えてくるようだし、
本当にファフナー後半のような盛り上がりを期待してもいいのだろうか?
ところで・・・月に置いてかれたメヒタカはあれ死んでるの?