読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へたブロ~下手の考え休むに似たるのはてブロ~

なれのはて 過去感想は作品タイトルで検索してください

スポンサードリンク

スーパーロボット大戦W ファーストインプレッション

ゲーム

スーパーロボット大戦W 特典 DSカードケース型ストラップ付き スーパーロボット大戦W(特典無し)
本サイトのヒトコトに書くと長そうなんでこっちに書く。
まだ四話目なのだが、クオリティーには満足。
戦闘シーンの動きがJを超え完全に据え置き版と
大差なくなったのも素晴らしいが、それ以上に感動したのは音楽。
デモで「戦うM9」聞いた時、いかにGBAの音源が
酷かったかというのが痛切に感じられた・・・。
ダブルスクリーン画面はまだ便利さがわかるほどは進んでいないが、
操作画面が下で戦闘画面が上だと視点移動が忙しい・・・と思ったら
戦闘画面を下表示にも出来るのね。こういう配慮は嬉しい。
敵を倒した際の爆発デモだけをカット出来るようにもなっていて、
敵の爆発で戦闘カットしたら簡易戦闘画面が出てきて
余計に手間取るといういつもの問題も解消。
タッチペン操作は特にいらないかなぁ。
一番気になるのは、ソフトリセットが物凄くやりづらいこと。
DSライトの構造上、スタートとセレクトの同時押しはキツい・・・。
ソフトリセットあんまり多用するなということか。
ストーリー的にはまだ全然だが、初っ端から
オーガンをプッシュしまくっているのには驚いた。
ほとんどのプレイヤーに知られていないであろう作品を
ストーリーを引っ張る謎として使用するのは度胸あるなぁ。