読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へたブロ~下手の考え休むに似たるのはてブロ~

なれのはて 過去感想は作品タイトルで検索してください

スポンサードリンク

劇場版仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE

劇場版 仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE ディレクターズ・カット版 [DVD]
カブト劇場版。冒頭十五分は過去の平成ライダー映画の紹介だったが、
そういえば今回カブトってことは響鬼のTV放映飛ばされたのか・・・?
タイミング的に放送決まったのって水嶋ヒロ
結婚発表したのとどっちが先なんだろうなぁ。
ともかくTV版と違いワーム隕石の落下によって崩壊した世界で
ライダー同士がゼクトとネオゼクトに分かれていがみ合っていたところに
天の道を往き総てを司る男が現れ両陣営を渡り歩くという話。
世界観こそ違うがTV版のメインライターだった
米村正二が脚本を手掛けていることもあってキャライメージはほぼ共通。
あっさり殺されて出番なくなるドレイクとか哀しいくらいイメージ通り・・・。
加賀美とひよりの恋愛を軸にすることで
天道と加賀美の義兄弟の絆もより強調される形になっていて、
話のオチも含めてTV版とのシンクロは意外と多い。
しかし天道が拷問されるシーンは今観ると
まさに水嶋ヒロファン狙い撃ちの凄いサービスだな・・・!!
見どころとして用意された宇宙戦に関しては
予算の都合やら何やら透けて見えてしまうところが多かった。
ストライダー勢は少し活躍する時間が短いものの、
特に武蔵が演じたコーカサスのキャラが立っていて面白かった。
声だけの演技になってもちゃんとカッコ良いのには感心。