読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へたブロ~下手の考え休むに似たるのはてブロ~

なれのはて 過去感想は作品タイトルで検索してください

スポンサードリンク

ONE PIECE エピソード・オブ・アラバスタ 特別編

アニメ映画

ワンピース エピソード オブ アラバスタ 砂漠の王女と海賊たち [Blu-ray]
劇場版にTV放送用新規パートを追加した特別編。
てっきりエピローグに新規パートがあるのかと思っていたらアバンの方だった模様。どうりでタイトルが出てくるまでに三十分かかるなんておかしいと・・・。
基本的にはアラバスタ編をそのまま圧縮した内容で、作画の使い回しはないもののほとんど印象は総集編。
細かいイベントをひたすら詰め込んでしまっているのが落ち着かなくて、これだったらもっっと大胆にエピソードの取捨選択や統合をした方が良かったように思う。
とはいえ、この反省を踏まえたはずの次作「エピソード・オブ・チョッパー」ではオリジナル要素が浮いていたりしたわけで、その辺のバランスは難しいところか。
ただ元が傑作なだけあってさすがに名シーンになるとテンションが上がる。特にペルの爆死とラストの仲間の証のシーンはわかっていても結構グッときてしまったなぁ。
また渡辺美佐をはじめ声優陣が再演の機会を活かして熱入れまくっていたのも面白かった。
確か公開時、田中真弓がアラバスタ編はラブストーリーだと思っていると発言していた記憶があるのだが、実際そう言われるとそう見えるな・・・。