読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へたブロ~下手の考え休むに似たるのはてブロ~

なれのはて 過去感想は作品タイトルで検索してください

スポンサードリンク

2005年TVアニメ感想総評番外編(1)

番外編なんで気楽に書きます。
まず何から書こうかと考えたんですが、
一番簡単に書けそうな「印象的だったOP・ED」で。


05年総評に含まれるという点では、
やはり「月詠」のネコミミモードになるんでしょうが、
そんなこといったらアムドラの「マジェステックな夜にー」も
アリなのか、あれは前半OPだから含まれないんじゃないのか、
といった疑問が出てくるので、放送のほとんどを04年に
済ませているものはやはり省く方向で。
逆に現在放送中のものは含めると。
順位をつけるのは面倒なんで、印象的なものをぞろぞろと挙げてみる。

楽曲と映像のシンクロが印象的なもの

創聖のアクエリオン」前半・後半OP
ぱにぽにだっしゅ!」全OP・ED
絶対少年」OP
ふしぎ星の☆ふたご姫」OP
ガン×ソード」OP
うえきの法則」前半・後半OP

楽曲が印象的なもの

灼眼のシャナ」OP・ED
まほらば」OP
アニマル横町」OP
交響詩篇エウレカセブン」全OP・ED
機動戦士ガンダムSEED DESTINY」全OP・ED
甲虫王者ムシキング」第二ED
おくさまは女子高生」OP

映像が印象的なもの

BLACK CAT」ED
ゾイドジェネシス」後半ED
フタコイオルタナティブ」OP
「涼風」前半ED
かみちゅ!」ED


ぱっと思いつくのはこのくらいか。
ジンキエクステンド」のガンダムOPは
ネタとしては面白かったけど反則なので除外。
やっぱり05年に突出していたのは、
楽曲・映像の完成度のみならず、その使い方によって
番組全体を見せる演出にまで踏み込んでいた
ぱにぽにだっしゅ!」かなー。
アニメ界全体への貢献度を考えれば、
オリコンを賑わせた「ネギま」と「なのは」を
忘れちゃいけないんだろうけど。
そーいや紅白前のアオリ番組に
ネギま」のジャケ絵が出てきてマジでびびった。
けどまあこうして見ると、アニソンも新しい方向性を
色々と模索しつつも、なかなか殻を破れずにいるのは感じる。
ネギま」「ぱにぽに」「ゾイジェネED」なんかの、
極端な懐古的アイドルソング路線は
今後も萌え系中心に続くのかな?
掘り下げていけば可能性の広がる路線ではあると思う。